ブログカテゴリ:2009年8月



山岳遭難を考える · 2009/08/21
8/9から8/13まで、南アルプスを縦走してきた。最後の聖平小屋では、最近の登山者事情についての生の声が聞けた
山岳遭難を考える · 2009/08/05
6/20に公開された劔岳<点の記>は、観客動員が180万人に達したという。日本映画久々の大作。山の魅力やその喜び、地図の背後にある苦難や思いを多くの人が知ってくれるとすれば嬉しいことだが、反面、劔岳への登山者が増えることでの遭難事故が懸念されていた。
山岳遭難を考える · 2009/08/05
山形県上山市蔵王の仙人沢での保育園児の転落死事故は、産経新聞に検証記事が出ていた。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090805-00000019-san-l06 【フォーカス】悲劇なぜ 山形・仙人沢転落死検証
山岳遭難を考える · 2009/08/04
岩手・奥州市の焼石岳で、昨日中学生7名と保護者、教員の遭難があったようだ。
山岳遭難を考える · 2009/08/01
山岳遭難の統計といえば、警察庁の全国統計が毎年7月に公表される。 http://www.npa.go.jp/safetylife/chiiki28/h20_sangakusounan.pdf この統計、クロス集計をしていないので、登山と山菜採りでリスクがどう違うのかなども分からない。
山岳遭難を考える · 2009/08/01
私が理事長をしているNPO法人Mnopには、山岳遭難やナヴィゲーションに興味を持った多くの会員がいます。その中の一人山下さんから寄せられた情報です。 ・・・・・以下引用・・・・・・ リーダーは70歳台の男性で、本人のお話では北アルプスや八ヶ岳の経験も豊富だそうです。(この日は予定コースの地図が配布されています。)